•  

営業日カレンダー

一般社団法人にかほ市観光協会

〒018-0121 秋田県にかほ市
象潟町字大塩越36-1
平日 9:00~21:00
TEL 0184-43-6608
FAX 0184-43-6609

読み込み中…

自然・歴史

獅子ヶ鼻湿原

獅子ヶ鼻湿原

場所:象潟町横岡

鳥海山麓北側に位置し、橅(ぶな)の原生林に囲まれている中島台レクリエーションの森は、「あがりこ大王」をはじめ、奇形巨木群が、神秘の空間をつくりあげている。森には「出つぼ」といわれる湧水池をはじめ11ヶ所から湧き出た伏流水が流れ、約26ヘクタールの広さをもつ、「獅子ヶ鼻湿原」を形成しています。この湿原には、世界的に貴重なコケが広範囲かつ大量に群生しており、流水の中でボール状に発達した「鳥海まりも」は獅子ヶ鼻湿原でのみ見られるものです。
『天然記念物』

あがりこ大王

あがりこ大王

異形ブナの宝庫である神秘の空間・獅子ケ鼻湿原。「あがりこ大王」は樹齢300年・幹回り7.62mと他を圧倒する森の「王様」です。江戸時代末期から昭和の時代まで続いていた炭焼きのために伐採した枝が、芽を出し成長を続けたことが、この独特な樹形の理由だと言われています。空に向かい大きく枝を広げ成長するブナの生命力の強さや、自然の神秘を感じるだけではなく、その側にいるだけで見守られているような安心感、癒しを与えてくれます。

地図を見る

仁賀保高原

仁賀保高原

仁賀保高原は鳥海山の北麓に広がる標高約500mの丘陵地帯です。広々とした牧草地、その鮮やかな緑に点在する大小の湖沼、湿原そして四季折々に草花が咲きその中をたわむれるジャージー牛の姿は、牧歌的風景を満喫させてくれます。高原からは、眼下に広がる日本海、遠くに男鹿半島が望まれ、ふり返れば奥羽の山並みと秀麗鳥海山が目の前に見られ、360度のパノラマが楽しめます。
高原には、土田牧場があり牧場内で造られた乳製品や肉製品などが販売されています。また、展望施設「ひばり荘」もあり、サイクリングロード、キャンプ場などもあり、仁賀保高原の魅力を満喫できます。近年では、風力発電の風車が15基以上立ち並び、高原の風景にマッチしてドライブコースとしても人気があります。

syousai

冬師湿原

冬師湿原

場所:にかほ市冬師

鳥海山北麓の仁賀保高原の一角に冬師(トウシ)という珍しい地名があります。
この付近には、あちこちに「流れ山」と呼ばれる小さな山(丘)の高まりがあり、その間に無数の小さな溜池があります。似ている地形は象潟の九十九島です。
これらの地形は紀元前466年に発生した鳥海山の山体崩壊により造られました。鳥海山を見ると、北に開いた馬蹄型の窪みがあることがわかります。冬師湿原や九十九島で見られる小山は、山頂から滑り落ちてきた巨大岩塊の集積で、山と山の間が窪地になり、滞水域となって冬師湿原が形成されました。
湿原は四季の表情が豊かな土地で、いろいろな花が咲き、ハンノキが群生している貴重な湿原です。春先や晩、秋の早朝には朝靄が立ちこめ幻想的な風景になります。
毎年4月には火入れが行われ、扇谷地と大潟溜池の間約260ヘクタールのススキの原に火の帯がはしります。昭和20年頃から行われている地元の春の風物詩です。
県の自然保全地域に指定されています。

地図を見る